ホーム » THE21 » 仕事の悩み » もう、失敗を引きずらない! 「自己肯定感」の高め方

もう、失敗を引きずらない! 「自己肯定感」の高め方

2018年12月27日 公開

三浦将(エグゼクティブコーチ)

自分への「ダメ出し」をやめよう

 近年、注目を集めている「自己肯定感」というキーワード。メンタルの強さにも深く関わっているのだが、その意味を理解している人は意外に少ないのではないだろうか。メンタルの強さと自己肯定感の関係、そして、自己肯定感の高め方について、専門家に教えてもらった。

 

「反省」はせずに「振り返り」をしよう

 エグゼクティブコーチとして数多くのビジネスパーソンを指導している三浦将氏は、「自己肯定感とは、ひと言で言うと、『自分にOKを出す力』です」と語る。そして、日本人は一般的に、この力が弱いと指摘する。

「OKの逆、つまり『ダメ出し』をしている人が大半です。『自分はこれが苦手だ』『失敗した』『批判された』……と、うまくいかない部分にばかり目を向ける。そして、『自分はダメだ』と落ち込んでいる人が多いのです」

 この認識には、大きな「勘違い」があると、三浦氏は言う。

「『うまくいかない』ことは、『その人自身がダメだ』ということと、イコールでしょうか? 決してそんなことはないでしょう。ダメ出しのクセがつくと、それがわからなくなって、自己否定に陥ってしまうのです」

 個人のみならず、組織にも、ダメ出しのクセがついていることが多い。「反省会」と銘打ったミーティングなどは、その典型だ。

「『反省』という言葉を使うと、ダメなことをピックアップすることが前提になってしまいます。

 反省ではなく、『振り返り』という言葉を使おうと、私は企業研修で常々勧めています。これなら、ニュートラルに、良かったところも引き出せます」

 ダメ出しをストップし、それに伴う「自己否定」を取り除くことが、メンタルを健康に保つために、まず必要なことだ。自己肯定感の高い人は、それが自然にできているという。

「自己肯定感の高い人は、失敗を自己否定につなげず、『次はできる』と考えます。つまり、『未来の自分への承認』があるのです」

 

自己肯定感は「再チャレンジ力」の源

 自己肯定感に近いキーワードに、「レジリエンス」がある。「バネの弾性」という意味から発展して、「ダメージに対する心の耐性」を表す言葉だ。自己肯定感の高い人は、レジリエンスも高いという。

「そうした人の特徴は三つあります。

 まず、ショックを受け流す力が強いこと。例えば、誰かに少々批判されても『そう思う人もいるだろう』程度に捉えて、正面から受け止めない。

 第二に、ショックを受けた場合でも、さほどダメージを受けないこと。自己否定する人なら、モロにパンチが効いてしまって、思い切り落ち込むところですが、レジリエンスが高ければ、気に病むことがありません。ショックアブソーバー(衝撃吸収装置)が効いているのです。

 第三に、結果として、リカバーが早い。いつまでもクヨクヨと引きずらないのです」

 クヨクヨする代わりに何をするのかというと、再チャレンジだ。

「失敗の原因を分析し、成功までの距離を測り、『次はこうしてみよう』と工夫するのです。『今回はダメだっただけ』と思えるからこそ、できることですね。『失敗=私はダメ』と思う人は、つらくて、失敗に向き合うこともできません。

 再チャレンジができるかどうかは、自己肯定感が高いか低いかの違いなのです」

 このように考えると、自己肯定感は、ビジネスパーソンに不可欠だと言えるだろう。

「営業マンが1件断られただけで諦めていたら、成果は永遠に得られません。再チャレンジなくして、成功はあり得ないのです。

 世の成功者を見ても、それがわかります。ユニクロの柳井正さんには『一勝九敗』という著書がありますが、1敗や2敗でクヨクヨしたりしなかったわけです。その末に、あれだけの成功に行き着いた。

 自己肯定感は、ビジネスには欠かせない、重要な武器なのです」

 

次のページ
「謙虚」と「卑下」を混同してはいけない >



著者紹介

三浦 将(みうら・しょうま)

「習慣力」エキスパート

人材育成・組織開発コンサルタント/エグゼクティブコーチ。株式会社チームダイナミクス代表取締役。英国立シェフィールド大学大学院修了(MSc 理学・経営学修士)
大手広告会社、外資系企業を経て、エグゼクティブコーチとして独立。「習慣力」をはじめとするそのコーチングの成果が評判を呼び、依頼殺到の大人気コーチとして活躍する。
著書にシリーズ累計20万部突破の『自分を変える習慣力』『相手を変える習慣力』(以上、クロスメディア・パブリッシング)などがある。
ブログ:https://ameblo.jp/lifecoach1

THE21 購入

2019年10月

The21 2019年10月

発売日:2019年09月10日
価格(税込):630円

関連記事

編集部のおすすめ

「自己肯定感」を持てずに人生で損する人7つの特徴

三浦将(「習慣力」エキスパート)

潜在能力発揮のカギは「自己肯定感」にある!

三浦将(「習慣力」エキスパート)

「自己肯定感が低い人」ほど人生ソンする理由とは?

大嶋信頼(心理カウンセラー)
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
日本最大級の癒しイベント出展社募集中
×

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。