ホーム » 書評 » 歴史街道2011年7月号書評から

歴史街道2011年7月号書評から

2011年06月10日 公開

NHK BS時代劇 新選組血風録完全ガイドブック

『NHK BS時代劇 新選組血風録完全ガイドブック』

PHPエディターズ・グループ 編著
PHP研究所/1,365円(税込)
ドラマの魅力をぎゅっと凝縮!
 好評放送中のドラマ「新選組血風録」のガイドブック。出演者のインタビューやロケ中の秘蔵カットが満載のほか、各エピソードの原作との違いや、かつて土方歳三を演じた栗塚旭のコメント、新選組京都マップなどもあり、ファン必携の一冊だ。(村)

陸軍中野学校極秘計画―新資料・新証言で明かされた真実

『陸軍中野学校極秘計画―新資料・新証言で明かされた真実』

斎藤充功 著
学研新書/819円(税込)
「最高機密作戦」の全貌に迫る
 数々の謎に包まれた陸軍中野学校。本書はその中でも、「マッカーサー暗殺計画」など、出身者が関与したとされる5つの極秘計画に鋭く迫る。関係者の証言から計画の全貌を解き明かしていく過程は、上質のノンフィクションとしても味わい十分。(水)  

昭和天皇のごはん おいしい話と秘伝のレシピ

『昭和天皇のごはん おいしい話と秘伝のレシピ』

谷部金次郎 著 新人物ブックス/1,470円(税込)
昭和天皇が愛された秘伝のレシピを公開
 宮中の食卓は、さぞや豪華なご馳走づくしと想像してしまいがち。だが、普段は一般家庭と大差なく、蕎麦もラーメンもカレーも並ぶという。昭和天皇は夜食に焼き芋がお好みだったとか。宮中で和食を担当した料理人が明かす天皇家の食事の秘密。(佐)

恋しぐれ

『恋しぐれ』

葉室 麟 著
文藝春秋/1,500円(税込)
武士を描いて定評がある著者の新境地!
 晩年京都に住んだ俳諧師・与謝蕪村。本書はその蕪村最後の恋、弟子や文人仲間の日常を、俳句を織り込みつつ綴った連作集。遊女と駆け落ちして藩を追われ、蕪村の弟子になった大魯の物語「隠れ鬼」は圧巻。主人公の心の叫びが切々と胸に迫る。(後)

歴史街道 2011年7月号

歴史街道 2011年7月号

「理不尽なるものには断固として戦う。それが所領を預かる武士の務めであり、人としての信義でもあろう」。東北地方は古来、中央政権による侵攻を度々受けますが、その都度、郷土を守って戦う英雄が現われました。そして戦国の世にも、天下統一を目指す上方の将の度肝を抜く男たちが現われます。十万の秀吉軍相手に一歩も退かなかった九戸政実。独眼竜を凌ぐ豪勇無双の将・伊達成実。平将門の血脈を誇りとし、大敵相手についに屈しなかった相馬義胤...。震災により東北三県が未曾有の困難に直面する今、復興へ向かう人々の心を後押しすべく、かつて郷土を守るために敢然と戦った武将たちの魂を甦らせる特集です。第二特集は、戦前戦後の日本の電力界を牽引した「電力の鬼 松永安左ェ門」です。


リッツカールトン東京 Happy Fes 女性のHappyを応援する日

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

リッツカールトン東京 Happy Fes 女性のHappyを応援する日
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 書評 » 歴史街道2011年7月号書評から