ホーム » THE21 » WEB連載 » 急成長の家電ベンチャー・バルミューダの「ギャップを作る発想法」<連載終了>

急成長の家電ベンチャー・バルミューダの「ギャップを作る発想法」<連載終了>

2017年01月15日 公開

寺尾 玄(バルミューダ社長)

機能とデザイン性を高いレベルで兼ね備えた家電を生み出して急成長を続けているベンチャー企業・バルミューダ。その製品は、いかにして生み出されているのか? 創業社長の寺尾玄氏にお聞きする。

《写真撮影:まるやゆういち》

 

最終回 「Life is short」――だからこそ、今、全力を出す

第3回 ビジネスの面白さは、「芸術」と「科学」のバランスにある

第2回 どんなものでも結局、「ポップ」なものが売れる

第1回 もう今の日本に「モノ」を買う人はいない


癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

寺尾 玄(てらお・げん)

バルミューダ〔株〕代表取締役社長

1973年、千葉県生まれ。91年、高校を中退し、地中海放浪の旅に出る。92年、帰国して音楽活動を開始。2003年、〔有〕バルミューダデザイン(現バルミューダ〔株〕)を創業。10年、『GreenFan』を発売。15年、『BALMUDA The Toaster』を発売。

関連記事

編集部のおすすめ

<連載>経営トップの挑戦 【終了】

棚橋弘至の「全力」お悩み道場<連載終了>

棚橋弘至(プロレスラー)

<連載>世界の「残念な」ビジネスマンたち

石澤義裕(ワーキング・パッカー)


アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!
×

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。