ホーム » THE21 » トピックス » 企業に縛られない「why」を追求する働き方が、令和を生き抜く原動力に

企業に縛られない「why」を追求する働き方が、令和を生き抜く原動力に

2019年06月26日 公開

仲暁子(ウォンテッドリー代表取締役CEO)

ミレニアル世代の経営者が語る未来の働き方

 1980年以降に生まれた「ミレニアル世代」。ポスト平成のビジネスシーンは、次世代へと引き継がれ、彼らが消費や労働の主役となる。ビジネスシーンを生き残るにはミレニアル世代への理解が欠かせない。ビジネスSNS「Wantedly」を展開し、自身がミレニアル世代である経営者の仲暁子氏は、そう指摘する。ミレニアル世代の台頭によって、企業の経営や個人の仕事はどう変わっていくのか。日本人の新たな仕事の価値観を紐解いていく。(取材構成 野牧 峻 写真撮影:永井浩)

 

ミレニアル世代は「トライブ」を探している

 平成が始まってから約30年、テクノロジーや経済は大きく変化した。それに伴い、私達の働く環境はどう変わってきたのか。

 「戦後、日本は焼け野原から製造業で復興し、世界のトップへと上りつめました。しかし、製造業がコモディティ化した結果、日本は国際的な優位性を失い、製造業の次に来る産業を構築できずにいます。正確に言えば、AIやロボット、IoTなどを含んだ広義のインターネット系の産業が立ち遅れていることで、経済成長が鈍化しているのです」

 閉塞感を打破するには、インターネットと共に生まれ育った「ミレニアル世代」への理解が欠かせない。

 「令和には世代交代し、『ミレニアル世代』が、ビジネスの中心に代わります。この世代の価値観を理解し、事業や組織を作る必要があります」

 ミレニアル世代の行動原理を理解するポイントに、「トライブ」という考え方がある。

 「トライブとは、共通のポリシーやライフスタイル、または消費行動を持つ共同体のことです。ミレニアル世代は、帰属するトライブを探しています。

 では、どういった基準でトライブを探すのか。キーワードになるのが『ストーリー』です。

 彼らは製品のスペックではなく、ストーリーによって購買を決定します。ストーリーとは、『なりたい自分像』や『理想の世界の状態』しいては「どういった成り立ちで、今そのプロダクトや組織があるのか」という物語のことです。卑近な例で言えば、Apple製品を支持するユーザーは、別に音楽プレーヤーがほしいだけではなく、それを持っているイノベーティブでスマートな自分像を買っているのでしょう。

 働く意義についても同様です。アウトドアウェアメーカーのパタゴニアでは、『品質の高いフリースを作りたい』ではなく、『自然への敬意・情熱・愛を持って生きる人たちと一緒に世界を良くする』を実現すべく働いているのです。こうしたストーリーをユーザーや社員に対して提供できる企業が支持されます」

 ストーリーを魅力的に語るには、「why=なんのためにやるのか」という軸が欠かせない。

 「企業のフィロソフィーやビジョンとも言い換えられます。ミッションやバリューが言語化できれば、ストーリーがはっきりするので、トライブの結束感はより強固になります。働く人にとっては、働く意義が明確になりますし、消費者にとってはその商品が魅力的な理由が明確になります。この『why』を重視していることこそが、ミレニアル世代の最大の特徴かもしれません」

次のページ
目的がブレなければ、手段はブレても構わない >



著者紹介

仲 暁子(なか・あきこ)

ウォンテッドリー〔株〕代表取締役CEO

1984年生まれ。京都大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックス証券に入社。退職後、Facebook Japanに初期メンバーとして参画。2010年、フューエル〔株〕(現ウォンテッドリー〔株〕)を設立し、Facebookを活用したビジネスSNS『Wantedly』を開発。

THE21 購入

2019年8月号

The21 2019年8月号

発売日:2019年07月10日
価格(税込):630円

関連記事

編集部のおすすめ

「シゴトでココロオドル人」を、技術の力で世界中に増やす

仲 暁子(ウォンテッドリーCEO)

「ミレニアル世代」が重視する会社選びのポイントとは?

渡部陽(ユーキャンパス社長)

あなたの仕事の8割は、「やらなくてもいいこと」だった

佐々木常夫(元東レ経営研究所社長)
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。