ホーム » WEB連載 » 人付き合いに自信がありません……こころ相談

人付き合いに自信がありません……こころ相談

2017年03月14日 公開

菅野泰蔵

人とうまく会話がしたいのに……

相談内容

私は人並み程度の友達の数を持っていますが、口下手であまり自分を表に出さないせいなのか、友達と話していても相手がつまらなそうな顔をしていたり、会話がはずまなかったりして、友達とうまく付き合っていく自信がありません。男友達ができて、そこから恋愛の方へ発展させていこうと思っても、いざ話すと楽しい話題が浮かばなかったりして、結局は数回話しただけの関係になって仲のよい友達関係にすらなりません。そうすると自己嫌悪に陥って自分が嫌いになってどんどん消極的になってしまい、人とどうやって接していいのか分からなくなります。

中学生の時、いじめて、またいじめられた経験があり、人を傷つけることがどんなにひどいことなのか、またどんなに苦しいことなのかを思い知り、人と話をしているとそのことを無意識のうちに深く考えているので、本当に安全性の高い言葉しか発することができず、うまい冗談1つも言えません。以前、兄に冗談を言ったら「おまえの冗談は冗談に聞こえない。」と言われ、我ながらショックを受けました。

今、大学生ですが、この悩みが頭から離れたことはありません。どのようにしたら人とうまく会話ができ、うまく付き合っていけて、またどうしたら、自分を好きになれるのか、教えてください。お願いします。

(19歳、大学生) 

 

あなたは人の話を面白く聞いていますか?

アドバイス

「人並み程度の友達の数」があるということですから、ある程度人間関係の能力が高い人であると思います。悩んでいるのはわかりますが、よくやれていることも確かでしょう。自分の話がつまらないことや話題が豊富でないことを気に病む人は多いのですが、ちょっとその前に考えましょう。あなたは人の話を面白く聞いていますか? 楽しんでいますか? 人の話を楽しく聞けないと、楽しい話を振ることも難しいかもしれません。「良き話し手は良き聴き手でもある」というのはかなり本当のことです。自分のことにばかり注意が向かっていると、この基本がおろそかになりやすいものです。「自分を好きになる」ということも、このような道筋が大いに関係しているんですね。

それから、人を傷つけることを怖れるのはとてもいいことです。そういう気持ちがあるからこそ、人はあなたを安心な相手として認知しているのではないでしょうか。ただし、この気持ちが強すぎると「人とどう接していいのかわからなくなる」こともあるかもしれません。

単純に結論すると、自分の言動にもっと無責任になることですね。自分の言葉がそれほどに他人に影響を与えるものだなんてあまり考えないことです。人はあなたの言葉ばかりに左右される存在でもないし、あなた以外にもたくさんの人間関係があるんですよね。たとえどこかで傷ついたとしても、他の誰かが癒してくれたり、時間とともに忘れたりするものです。この辺のことが理解できればかなり吹っ切れるはずです。

まあしかし、まだ19歳。これからですよ、これから。人の気持ちを大切にするという基本ができているんですからたいへんに有望です。大学に相談室があればそこに話しに行くのもいいかもしれませんね。

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

関連記事

編集部のおすすめ

人間関係が苦手で、人に合わせてばかりの私……こころ相談

菅野泰蔵(東京カウンセリングセンター所長)

上司の前で涙をこらえるには?……こころ相談

菅野泰蔵(東京カウンセリングセンター所長)

友だちの結婚に嫉妬してしまいます……こころ相談

菅野泰蔵(東京カウンセリングセンター所長)


WEB特別企画<PR>

WEB連載

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

WEB連載

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » WEB連載 » 人付き合いに自信がありません……こころ相談