PHPオンライン衆知 » 生き方 » 損している気分が「満足感」にかわる“自己中心心理学”

損している気分が「満足感」にかわる“自己中心心理学”

2012年08月01日 公開

石原加受子(オールイズワン代表、心理カウンセラー)

石原加受子

いつも「私ばっかり」面倒な仕事を押しつけられている。くやしい…。
なんで「私ばっかり」悪いことや不幸が続くんだろう。ツイてない…。

このように思ったことはないだろうか?それは実はあなた自身が「自分を大事にしていない」からだという。

カウンセリングを25年近く続けてきた石原加受子氏は「どうして私ばっかり…」となってしまう深層心理を解明し、そこから抜け出すための考え方と具体的行動法を紹介する。

※本稿は、石原加受子 著『「どうして私ばっかり」と思ったとき読む本』(PHP文庫)より、内容を一部抜粋・編集したものです。

 

「損する」意識は、自分をダブルに苦しめる

「自分中心」と「他者中心」の違いは、"意識"の違いです。

文字で解釈してしまうと、言いたいことはなんとなくわかるけれども、「じゃあ、どこが違うのだろうか」と思ってしまうかもしれません。けれども、"意識"に焦点を当てると、まったく正反対なのがわかります。

自分中心は、自分を基準にしています。他者中心は、相手を基準にしています。例えば、あなたは今、疲れています。

誰かが、「これを、やってよ」とあなたに言いました。他者中心のあなたは、「どうして、やらなくちゃ、いけないんだよ!!」と、感情的になりました。

このときあなたの中には、「疲れている自分」と「感情的になっている自分」がいます。ところがあなたは、相手に囚われていたり、相手の"言葉"に囚われているために、自分を"感じていません"。

相手に気を奪われているゆえに、あなたは、疲れている自分を"無視して"しまっています。あなたはどうして、感情的になってしまったのでしょうか。それはあなたが相手を基準にして、相手の言葉や態度に反応したからです。

もしこのとき、あなたが自分中心になって、自分のほうに意識を向けて"自分を感じて"いたら事情は異なっていたでしょう。

あなたは相手の言葉よりも、自分の「疲れていること」に焦点が当たって、「私は疲れているのだ」ということを実感できていたでしょう。さらにあなたが自分中心になって、「疲れている自分」を優先するとしたら、疲れている自分を「労〈いたわ〉ろう」と思うに違いありません。

 

自分中心の「すごく楽な感覚」を実感しよう

あなたは、自分が感情的になってしまうのは、相手が自分を"感情的にさせた"からと思っているかもしれません。けれどもほんとうは、あなた自身が「疲れている自分」を優先できないから、感情的になっているのです。

それを、「僕が忙しいのは、見てわかるだろう」などと、相手に察するように要求してしまいがちです。あなたは自分を無視するために、疲れている自分に気づくことができません。

さらにあなたは、他者に気を取られているので自分を労ることすらできない上に、相手に向かって感情的になるというふうに、"二重の負担"を自分にかけているのです。

もしこのとき、あなたが自分を労ることもなしに、「わかったよッ。やればいいんだろう」とムキになって相手のために動いてしまうと、「自分ばっかり」と思ったり、「損する。損した」気分になっていくでしょう。

他方、自分中心のあなたは、自分を見ています。自分が疲れているのを"感じる"ことができます。自分中心であるために、あなたは"疲れている自分"を気持ちよく優先できます。

だから、「今、疲れてるんだ」こう言うことができるでしょう。さらに、「3時間ほど、休んでから話を聞くよ」などと具体的に言えるのは、日頃から自分を大事にして、自分の状態を把握しているからです。この、すごくシンプルで楽な感覚が実感できるでしょうか。

他者中心の人はいつも、どれだけ自分を無視したり、自分に負担をかけていることか。自分中心と他者中心の、この"意識"の違い、"実感"の違いを、感覚で知って、自分中心の感覚を自分の中にインプットしてください。

次のページ
「えこ贔屓されている人」のほうが実は損している!? >

関連記事

編集部のおすすめ

「ムカッとくる怒り」がスーとおさまる法

植西聰(心理カウンセラー)

「いつもイライラしている人」に共通する"他人に言えない本音”

PHPオンライン衆知

その悩み、“10年後”の自分にとっても重要?…専門家が教えるストレスを溜めない「思考法」

小林弘幸(順天堂大学医学部教授・日本体育協会公認スポーツドクター)

ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

ザストリングス表参道にてダイヤモンド、宮殿、共鳴をベースに再誕しサインを得るワーク
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生き方 » 損している気分が「満足感」にかわる“自己中心心理学”

×