ホーム » WEB特別企画 » 茂木健一郎が驚いた「ひふみんの感情整理法」

茂木健一郎が驚いた「ひふみんの感情整理法」

2019年09月04日 公開

加藤一二三(将棋棋士)、茂木健一郎(脳科学者)

加藤一二三と茂木健一郎

<<天才、鬼才、はたまた奇才の名をほしいままにした棋士でありながら、その独特で明るいキャラクター。2017年に現役を引退するも、79歳となる今もメディアに引っ張りだこの加藤一二三(かとうひふみ)名人。通称「ひふみん」の名でも知られ、親しみのわくその人柄に多くの人が魅了される。

そんな加藤名人が、このたび新著『感情の整理術123(ひふみ)』を発刊する。「怒ったら損だから絶対に怒らない」と決めて、長い将棋人生を過ごしてきた名人が、勝負の世界で長年実践してきた、天才棋士による感情の整理術を公開している。

本書の刊行にあたり、名人の大ファンである脳科学者の茂木健一郎氏が駆けつけ、本を先読みし激賞。作品への熱いメッセージが語られた映像をここで公開する。

  



関連記事

編集部のおすすめ

消えない「悲しい気持ち」は、“失ったものが何か”を考えればやわらぐ

関屋裕希(せきや・ゆき/臨床心理士)

なぜ「第一印象が良い人」ほど警戒すべきなのか?

下園壮太(メンタルレスキューシニアトレーナー)

「大学合格が人生の全盛期」な人を生んでしまう“誤った勉強法”

茂木健一郎
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

アクセスランキング

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » WEB特別企画 » 茂木健一郎が驚いた「ひふみんの感情整理法」

×