ホーム » 生き方 » 「英語が全くダメ」だった女性が、追い詰められてつかんだ“短期間の習得法”

「英語が全くダメ」だった女性が、追い詰められてつかんだ“短期間の習得法”



2020年04月18日 公開

Mew(みゅー)

英語経験値を効率的に獲得する方法

Mewさんは学生時代、とにかく英語ができない「英語コンプレックス」をに悩まされていたのに、第一志望に破れてはずみで入学してしまったのは授業が英語で行われる「アメリカの大学」。

苦手でもとにかく、すぐにも英語を習得せざるを得なくなってしまったMewさん。現在はバイリンガルとして六本木で働くMewさんが、いかにして英語を習得したのか、著書『米大卒が明かす!英語嫌いの治し方』にてその方法を紹介している。ここではその一節を紹介する。

※本稿はMew著『米大卒が明かす!英語嫌いの治し方~真面目な日本人ほど英語ができないわけ~』(インプレス刊)より一部抜粋・編集したものです。

 

語学マッチングアプリの通話機能で経験を積む

メッセージ等の文字コミュニケーションで、ある程度スムーズにやりとりができるようになってきたら、その友達と実際に通話・テレビ電話をしてみましょう。

語学マッチングアプリは「HelloTalk」が私は一番好きですが、好みで選んでみてください。

海外の友達とは時差があるのでうまくいくか、自分の話したい時間帯にやりとりできるかどうか、相手がどこに住んでいるかでだいぶ左右されてしまいますが、電話で話してみるともっと学びがあるかと思います。

シャイな方は躊躇されるかもしれませんが、初心者にはビデオ通話をおすすめします。

お互いに顔を見ながらの通話だと、表情やボディランゲージ、雰囲気が伝わりやすいので言葉に詰まっても安心です。

それ以外にも、会話のネタが尽きてしまったときは、(日本に興味がある人なら)日本の街並みとかをカメラで見せてあげるなどすれば、会話のきっかけにもなります。

また、視覚を使うことで細かなニュアンス(ジョーク)など、言語だけでは伝わりづらいことも伝えられるので、大いに会話の助けになるはずです。

あとは、リスニングがうまく聞こえなくても「Internet (wi-fi) doesn't work...」みたいに、いっそ回線のせいにしてしまうことも可能です(笑)。

もちろん、会話が辛くなってきたときにも使えます(笑)。

どうしても理解したいときは、通話と並行してチャット(文字メッセージ)も送信できるので、送ってもらうのもひとつの手です。綴りと発音を両方覚えられて一石二鳥。

ビデオ通話で話すのは緊張する、という人もいるかもしれませんが、実際に会っているわけではないので、長時間一緒に過ごす必要なくいつでも切ることができますし、様子を見て「ネットが、あるいは充電が切れちゃった」ことにもできます。

あと「もう寝なくちゃ」とか「明日早いのでバイバイ」みたいなことも切り出しやすいと思います。

次のページ
定番の国際交流パーティ攻略法 >



関連記事

編集部のおすすめ

日本人が英語を話せない最大の理由は「“勉強”しているから」

Mew(みゅー)

日本人のほとんどが誤解している!?「How are you?」への正しい答え方とは?

土岐田健太(東進ハイスクール英語講師)

英語留学で第2外国語を絶対に学ぶべき理由

タカ大丸(翻訳家・通訳)
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生き方 » 「英語が全くダメ」だった女性が、追い詰められてつかんだ“短期間の習得法”