PHPオンライン衆知 » 経営・リーダー » 社員を苦しめる「絶対に達成できない目標」…KPIを魔の指標としないための方法

社員を苦しめる「絶対に達成できない目標」…KPIを魔の指標としないための方法

2020年10月08日 公開

HRインスティテュート

 

社員にとって納得感のある目標を設定するために

【Plan1:KGIの設定とKSFの特定】
それでは、実際にKPIを使ってPDCAを回していく方法について見ていきましょう。Planの段階では、KGIの設定、KSFの特定、KPIの設定を行い、KPIを運用するための計画を策定します。

まず、KGIを設定する前に、企業・組織・チームとしてのありたい姿=ビジョンを明確にします。ここでは、「なぜ」そのような姿になりたいのか、という観点が重要です。このビジョンが魅力的なものでなければ、ビジョンを定量化したものであるKGIに対するコミットメントは生まれません。

魅力的で明確なビジョンを描けたら、次はそのビジョンを達成するために、何がどのくらいできていれば良いのかを具体的な要素と定量的な目標として表現します。これがKGIとなります。この際には、顧客や市場の動向、組織戦略、財務状況、株主等ステークホルダーからの要請など、様々な要素との整合性がとれているかを検証することが重要です。

KGIの設定ができたら、いよいよKSFの特定に移ります。KSFの特定には様々な方法が考えられます。

まずは、業界の特性や市場動向、市場における自社のポジショニングなどから特定する方法です。

その他には、自社の製品・サービスを生み出すプロセスや、KGIの構成要素を分解して最も生産性に影響を及ぼす要素を特定する方法もあります。

いずれにしても、「この活動・行動を改善することで成果につながる」という納得感が持てることが重要です。

次のページ
その目標は組織と個人にとって一貫したものになっているか >

関連記事

編集部のおすすめ

部下が言うことを聞かない…上司が見直すべき「3つの習慣」

HRインスティテュート

「自前の社員だけの企業」と「外部人材を活用する企業」…リスクが大きいのはどちらか?

HRインスティテュート

なりたい自分を実現する「課題解決力」

稲垣一郎(株式会社HRインスティテュート取締役・シニアコンサルタント)

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 経営・リーダー » 社員を苦しめる「絶対に達成できない目標」…KPIを魔の指標としないための方法

×