ホーム » THE21 » WEB連載 » MBA医師が教える 40代からの「疲れリセット」術<連載終了>

MBA医師が教える 40代からの「疲れリセット」術<連載終了>

2017年12月14日 公開

裴 英洙(医師)

40歳前後になると出てくる「疲れがなかなか取れない」「若い頃のように働けない」という悩み。「疲労」はなくすことができないとしたら、私たちはどのようにつきあっていくべきなのだろうか。医師であり、コンサルタントとしても活躍する裴英洙氏にアドバイスをいただく。

第6回 疲れを溜めない「ストレスコントロール」の極意

第5回 仕事の中で上手に休む、手抜きの仕方とは?

第4回 【タイプ別】40代ビジネスマンにお勧めの運動習慣

第3回 40代ビジネスマンに最適な食事の仕方とは?

第2回 疲れを溜めない「戦略的『睡眠』習慣」とは?

第1回 なぜ、40代になると身体が言うことを聞かなくなるのか?

癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

著者紹介

裴 英洙(はい・えいしゅ)

ハイズ〔株〕代表取締役社長/医師/医学博士/MBA

1972年、奈良県生まれ。金沢大学医学部卒業後、金沢大学第一外科に勤務。医師として働きながら、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネス・スクール)を首席修了。ビジネス・スクール在学中に、医療機関再生コンサルティング会社を設立。現在も医師として臨床業務をしつつ、医療機関経営に関するアドバイスを行なう。著書に、『一流の睡眠「MBA×コンサルタント」の医師が教える快眠戦略』(ダイヤモンド社)など。



アクセスランキング

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
癒しフェア2018 東京(8月)、大阪(3月)出店者大募集!!

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンの
プロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」が満載されています。