PHPオンライン衆知 » 生活・健康 » どこで買う? 誰が建てる?…今さら聞けない「家を買う」ための超基本

どこで買う? 誰が建てる?…今さら聞けない「家を買う」ための超基本

2021年06月18日 公開

日下部理絵(住宅ジャーナリスト)&梅田直希

 

「ゼネコン」が工事する 

【梅田】デベロッパーが工事をするんですか?

【日下部】いえ、デベロッパーは主に「企画・開発を構想し、実行する会社」と捉えてください。実際の工事は、「ゼネコン」が請け負います。「ゼネラルコントラクター( General Contractor)」の略で、「総合建設業者」です。

【梅田】ゼネコン……名前は聞いたことがあります。

【日下部】工事現場の看板で、「○○組」「○○建設」って見たことはありませんか?

【梅田】あります。

【日下部】とくに規模が大きなスーパーゼネコンです。デベロッパーがゼネコンに依頼して建物を建てることを「施工」といい、そうして完成した新築の住宅は基本的に、街の不動産屋さんを通さず、デベロッパーもしくはデベロッパーの関連会社などから一般の人に売られます。

【梅田】「家は街の不動産屋さんから買うもの」とばかり思ってましたが、違うんですね。

 

「ハウスメーカー」は戸建て建築に特化

【日下部】新築の場合、もう1つルートがあります。「ハウスメーカーから直接買う」ルートです。

【梅田】「ハウスメーカー」? 「住宅のメーカー」ですか?

【日下部】はい。企業名に「ハウス」「ホームズ」がつく会社が多いです。デベロッパーとの違いは、規模の大きさです。

【梅田】デベロッパーは、「商業施設やマンション開発」でしたよね。

【日下部】はい。デベロッパーの仕事はとにかく大きい。1つのコンセプトを旗印にエリアを開発したり、駅直結のタワーマンションを建てたりなど「街づくりをプロデュースする」イメージです。

【梅田】ハウスメーカーはそれより規模が小さい?

【日下部】そう思っていただければ。ハウスメーカーのメインの仕事は、その名の通り「新築の戸建て」を造ること。社内で戸建ての規格化がされているため、住宅の企画から設計、施工まで、ハウスメーカー内ででき、建てるのが速いんです。戸建てを建てることに特化しているのがハウスメーカーと思ってください。地域密着色がより強くて小規模な会社は「工務店」と呼ばれたりもします。

【梅田】僕たちがもし新築を買うとすれば、デベロッパーかハウスメーカーから直接買う、という2択になると。

【日下部】一般的にはそうですね。ただし、大規模なタワーマンションなど戸数が多いマンションでは、自分たちだけで売るのは大変なので、「販売代理会社」に依頼して行うこともあります。

【梅田】これが先ほど言った「関連会社などから売られる」パターンですね。

次のページ
どこで買うんですか? >

関連記事

編集部のおすすめ

「年収1000万円でも住宅ローン審査に落ちる人」が捨てられない”見栄とプライド”

屋敷康蔵(一般社団法人建物災害調査協会理事)

知られざる住宅価格の謎…なぜ住宅メーカーが違うだけでこれほど「坪単価」に差が?

屋敷康蔵(一般社団法人建物災害調査協会理事)

東京から中国人が消えた…それでもマンション価格が下がらない「3つの地区」

渡邉哲也(経済評論家)

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

2月開催!!ハッピーウーマンオンラインセミナーシリーズ-Dr.クリスティンペイジ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生活・健康 » どこで買う? 誰が建てる?…今さら聞けない「家を買う」ための超基本

×