ホーム » 生活・健康 » ダイエットに失敗する人に共通する「太ってしまう食べ方」

ダイエットに失敗する人に共通する「太ってしまう食べ方」



2020年04月12日 公開

森拓郎(フィットネストレーナー)

森拓郎

ダイエットをするためには運動をしなければならない、と考える人が多い。しかしその戦略は本当に合っているのだろうか。

人気ボディワーカー森拓郎氏は、著書『運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版]』より、痩せられない理由は食事ではなく運動を重視していることだという。その理由は何か。

※本稿は、森拓郎氏の著書『運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版]』より一部抜粋・編集したものです。

 

運動すれば痩せるは嘘⁉

最近、太ってきたからジムに行って運動しなくちゃ!こんな話をよく聞きます。

好きなものを食べたり飲んだり。怠惰な生活の結果、つまめるほどになってしまったお腹まわりやたるんできた体……。

それをなんとか理想の状態に近づけるため、あらゆる運動が行われています。ランニング、水泳、エアロビクス、筋力トレーニング等々。

それは、運動すれば痩せる、と誰もが思っているからです。もちろん、ダイエットのために一生懸命運動をすることをすべて否定するわけではありません。

運動をすれば体脂肪がエネルギーとして燃焼されます。これは間違いないのです。また、運動不足であればその分体にエネルギーが溜まり、体脂肪が蓄積されやすくなります。これも間違いありません。

だから、運動すれば痩せる……とても単純なことなので、誰も信じて疑いません。でも、果たして本当にそうなのでしょうか。

運動をとにかくがんばってダイエットを成功したという人はたくさんいらっしゃると思います。

なかには優秀なパーソナルトレーナーの力を借りて理想の体を作り上げたという人もいらっしゃるでしょう。

しかし、今までの運動指導、ダイエット指導の経験を通して私が痛感しているのは、ほとんどの人は、運動だけのダイエットでは結果を出せないということです。

本当に誰でも結果を出せるダイエットは、脂肪燃焼を促進するサプリメントや激しい運動、厳しい食事制限をすることではなく、

自分がなぜ今の体になってしまったのかを見つめ直し、その原因に対して適切にアプローチすることです。

つまり、食に対する向き合い方の問題です。

現実は、その多くの人が、自分達の食生活の乱れに目をつむり、なんとか運動だけで痩せようと思ったり、簡単でシンプルな○○だけダイエット……といったものに惑わされたりしています。

「食生活を変えずになんとか運動だけで痩せる」

この考えがすでに食への問題を抱えていると言わざるをえません。私は、誰にでもできないような難しいことを提案しているわけではありません。

なぜ自分は結果が出ないのか?を知れば、何をするべきなのか、何をしてはいけないのかも見えてきます。

次のページ
運動は足し算、食事は引き算 >



関連記事

編集部のおすすめ

フィットネストレーナーが教える「太る食べ物」と「太らない食べ物」の見分け方

森拓郎(フィットネストレーナー)

「運動しても痩せない人と、痩せる人」の決定的な“知識の差”

森拓郎(フィットネストレーナー)

ダイエットの専門家が最後にたどりついた!! 一生太らない「腹ペタスープ」の効果

藤井香江(ふじいかえ)
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

アクセスランキング

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生活・健康 » ダイエットに失敗する人に共通する「太ってしまう食べ方」