ホーム » 書評 » 読めば幸運が舞い込む、お守りのような一冊! 本田健著『「強運」を味方につける49の言葉』

読めば幸運が舞い込む、お守りのような一冊! 本田健著『「強運」を味方につける49の言葉』



2015年07月09日 公開

PHP研究所文庫出版部

 本田健先生との出会いは、今から10年ほど前に遡ります。当時、法人普及(営業)の部署に在籍していた私は、その時ベストセラーだった『ユダヤ人大富豪の教え』(だいわ書房)を夢中になって読んでいた時期でした。

「本田先生にぜひお会いしたい!」――そんな願いが通じたのか、「出版部の先輩が本田先生に会いに行く」という情報を耳にし、無理を言って同席させてもらったのです。

 営業という立場上、普段、著者の先生にお目にかかる機会などはほとんどなく、ガチガチに緊張しながらお会いしたのでした。しかし、実際お会いすると非常に気さくな方で、いまと変わらぬ軽妙なトークで場を和ませてくださったのを記憶しています。

「本田先生と一緒に仕事がしたい!」――そんな2度目の願いが通じ、出版部に異動してから幸運にも『金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん』『子どもに伝えたい「お金の知恵」』といった2冊の文庫本を担当させていただくことができました。もうここまでくれば、願わなければ損です(笑)。

「本田先生と書き下ろしの新シリーズを立ち上げたい!」――幸運にもそんな願いまでもが通じて、およそ1年の月日を経てついに形になったものが本書です。しかも、本田先生からは「やるからには、100万部を超えるシリーズに育てましょう」とまで言っていただけました。

記念すべき第一弾のテーマは、「運」についてです。「運気は、移動距離に比例する」「感謝できる人に、運は集まる」「一流に触れて、運を体に染みこませる」「正論ばかり吐くと、運は逃げていく」など、本田先生が30年以上に渡って運を研究されてきた成果が、この小さな文庫にギュッと凝縮されています。

まさに読むだけで幸運が舞い込む、お守りのような1冊が完成しました。私自身、ゲラを読んでいる段階から、何度も幸運に恵まれたほどです。今後さまざまなテーマで、年に3~4冊ほど、この「49の言葉」シリーズを発刊していく予定です。

どうぞ、ご期待ください。



関連記事

編集部のおすすめ

本田健・子どもに教えよう!「お金のIQ」の高め方

本田健(作家、お金の専門家)

デビュー10周年のベストセラー作家・本田健、初めて書いた“ビジネス寓話”を語る

本田健 (作家・実業家)

「運」の上手な利用法

和田秀樹 (精神科医)

自己暗示で運気を上げる法則

樺 旦純(思考心理学者、評論家、著述家)

脳科学を活用した人生大逆転の方法――「思い込み」を白紙化しよう!

堀川一晃(第一ゼミナール等運営会社・ウィザス代表取締役)
日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 書評 » 読めば幸運が舞い込む、お守りのような一冊! 本田健著『「強運」を味方につける49の言葉』