ホーム » スキルアップ

スキルアップ

2020年07月15日

英語学習のモチベーション管理にはInstagramでのハッシュタグ検索が効果的

濱崎潤之輔(大学・企業研修講師)・星名亜紀(英語コーチ)

英語学習のモチベーション管理にはInstagramでのハッシュタグ検索が効果的

濱崎潤之輔(大学・企業研修講師)・星名亜紀(英語コーチ)

どうすれば英語学習のモチベーションを維持できるのか? TOEIC L&Rテストで70回以上満点を取っている濱崎潤之輔氏と英語コーチの星名亜紀氏に聞いた。

2020年07月13日

社員全員が「インスタグラマー」に。製品の魅力を直接伝える新・マーケティング術

岩崎裕美子(ランクアップ代表取締役)・小林みか(同社広報部)

社員全員が「インスタグラマー」に。製品の魅力を直接伝える新・マーケティング術

岩崎裕美子(ランクアップ代表取締役)・小林みか(同社広報部)

「マナラ化粧品」の開発・販売を行なうランクアップでは、54名の正社員全員がInstagramのアカウントを持ち、自社製品の魅力を発信している。

2020年07月09日

ロイヤルホストの運営をはじめ競争の激しい外食業界を牽引してきたロイヤルホールディングスの会長である菊地唯夫氏。コロナ渦中で体感した「新しい知識の必要性」を語る。

2020年07月03日

テレワークが前提となる働き方においては、これまでと「必要とされる人材」の定義が変わってしまう。不要になってしまう人、必要な人の境目はどこにあるのか?

2020年06月30日

電話やメールに長く慣れ親しんできた世代には、チャットに戸惑いを覚える人も少なくない。そこで、「働き方改革エバンジェリスト」として活躍する日立ソリューションズの伊藤直子氏に、チャットの心得を教えてもらった。

2020年06月26日

ネットで話題を読んでいる前代未聞の"奇書"『転生したらスプレッドシートだった件』。一体、技術書&ラノベを標榜する同書は、一体どんな内容なのか?

2020年06月26日

データ活用が失敗するのは「支点・力点・作用点」が揃っていないから

則武譲二・小峰弘雅(デジタル・イノベーション・ラボ)

データ活用が失敗するのは「支点・力点・作用点」が揃っていないから

則武譲二・小峰弘雅(デジタル・イノベーション・ラボ)

「データを活用して業績を上げよう!」とは、どの企業でも言われることだろう。しかし、いざやろうとすると、どうしていいのかわからない。そんな企業も多いはずだ。いったい、何が問題なのか?

2020年06月23日

仕事で文書作成ツールとして多用されるワード(Microsoft Word)だが、その文書の見た目を整えるために「スペースキー」を多用してしまうとムダが生まれてしまうという。

2020年06月10日

テレワークでも“会議を開きたがる人”が生み出す「膨大なムダ」

福山誠一郎(マーケティングコンサルタント)

テレワークでも“会議を開きたがる人”が生み出す「膨大なムダ」

福山誠一郎(マーケティングコンサルタント)

出社を前提とした従来の働き方を強引にテレワークに持ち込もうとしてもうまくいないと、福山誠一郎氏は指摘する。特に会議を開きたがる人が生産性を下げているという。

2020年06月09日

テレワークでわかった「会社に必要な人、不要な人」 その決定的な差

福山誠一郎(マーケティングコンサルタント)

テレワークでわかった「会社に必要な人、不要な人」 その決定的な差

福山誠一郎(マーケティングコンサルタント)

オフィスで上司と雑談し、席で作業をする姿を見せることが「仕事」と認識された出社前提主義は、テレワークではまったく通用しない。必要とされる人は何をしているのか?

2020年06月05日

テレワークが急速に普及しているが、慣れない環境の変化のなかで意図せずにオンライン上で人間関係を悪くしてしまうケースがあるという。どう防ぐべきか。

2020年06月02日

電話営業で売れる人、売れない人の決定的な違いとは?

正木達朗(カスタマーリレーションテレマーケティング営業部スーパーバイザー)

電話営業で売れる人、売れない人の決定的な違いとは?

正木達朗(カスタマーリレーションテレマーケティング営業部スーパーバイザー)

関西最大級のコンタクトセンターを持ち、6年連続2桁増収を続けるカスタマーリレーションテレマーケティングで働く電話営業のプロ・正木達朗氏に、そのコツを教えてもらった。

2020年05月18日

米国のデザインスクールで叩き込まれるブレストを超える3つのアウトプット法

佐々木康裕(Takramディレクター&ビジネスデザイナー)

米国のデザインスクールで叩き込まれるブレストを超える3つのアウトプット法

佐々木康裕(Takramディレクター&ビジネスデザイナー)

ブレストは、他者への気兼ねや内向的な人の意見がくみ取れないなど、やり方に相当気を付けないと効率の悪いものになってしまう。ビジネスデザイナーの佐々木 康裕氏にブレストを超える3つのアウトプット法を聞いた。

2020年05月15日

日本企業がイノベーションで苦戦しているのは、リサーチ法を変えないからだ

佐々木康裕(Takramディレクター&ビジネスデザイナー)

日本企業がイノベーションで苦戦しているのは、リサーチ法を変えないからだ

佐々木康裕(Takramディレクター&ビジネスデザイナー)

今、注目されている”デザインリサーチ”の具体的ステップを、MBA留学をやめ、米国のデザインスクールへの留学した経歴をもつビジネスデザイナーの佐々木康裕氏に聞いた。

2020年05月14日

原宿・竹下通りの女子高生がいまだにCDを買う意外な理由

佐々木康裕(Takramディレクター&ビジネスデザイナー)

原宿・竹下通りの女子高生がいまだにCDを買う意外な理由

佐々木康裕(Takramディレクター&ビジネスデザイナー)

今、注目されている”デザインリサーチ”とは何なのか。従来のロジカルな分析と何が違うのか。ビジネスデザイナーの佐々木康裕氏に聞いた。

2020年05月11日

男性がなかなか言えない「女性が心をひらく“ひと言”」

黒川伊保子(感性リサーチ代表取締役社長)

男性がなかなか言えない「女性が心をひらく“ひと言”」

黒川伊保子(感性リサーチ代表取締役社長)

女性と心を通わせたいとき、男性はどのように話しかければよいのか?人工知能の研究者である黒川伊保子氏が、誰でも使えるテクニックをアドバイスする。

2020年05月04日

外出ができないなら、せめて目標を決めて勉強でも…と心に決めたはずなのに気がつけば…。続けられない原因計画や目標設定に問題があると碇ともみさんは指摘します。

2020年04月30日

「呼び捨て文化」が未だ残る会社に共通する“高い離職率”

成田直人(ジャパンブルーコンサルティング株式会社代表取締役)

「呼び捨て文化」が未だ残る会社に共通する“高い離職率”

成田直人(ジャパンブルーコンサルティング株式会社代表取締役)

新入社員を迎えても次々と辞めてしまう…高い離職率に悩む企業がに共通する「呼び捨て文化」。社員の定着率を上げるために、マネージャーはどう変えるべきか?

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » スキルアップ

×