ホーム » 経済

経済

2019年09月27日

格差の拡大、一部の超富裕層への富の集中……変わりゆく世界のゆくえを、ノーベル賞経済学者のポール・クルーグマン氏はどう見ているのか?

2019年09月26日

ノーベル賞経済学者が直言「高収入の人が税金を払えば解決」

ポール・クルーグマン(聞き手:大野和基)

ノーベル賞経済学者が直言「高収入の人が税金を払えば解決」

ポール・クルーグマン(聞き手:大野和基)

ノーベル経済学賞を受賞の経済学者・ポールクルーグマン氏。世界最高の知性は「テクノロジーと経済の未来」をどう見通すのか――ニューヨークの彼のオフィスで聞いた。

2019年09月19日

9ステップでわかる不動産投資シミュレーション

浅井佐知子(不動産鑑定士/不動産投資コンサルタント)

9ステップでわかる不動産投資シミュレーション

浅井佐知子(不動産鑑定士/不動産投資コンサルタント)

初めて不動産投資をする人は、具体的に何をすればいいのか、イメージがつかめず不安なもの。そこで、不動産投資をスタートするまでの具体的な流れを、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子氏に教えてもらった。

2019年09月13日

データ分析でわかった、育休が1年で十分な本当の理由

山口慎太郎(東京大学経済学部准教授)

データ分析でわかった、育休が1年で十分な本当の理由

山口慎太郎(東京大学経済学部准教授)

「3歳までは母親がつきっきりで子育てすべき」といった言説がよく聞かれる。実際、安倍政権は過去に「育休3年制」を提起した。しかし、東京大学経済学部准教授で、結婚・出産・子育てなどをデータ分析の手法から研究する山口慎太郎氏は、育休は現行の1年間がよいと語る。

2019年09月10日

「育児は母親がすべき」は“神話”にすぎない

山口慎太郎(東京大学経済学部准教授)

「育児は母親がすべき」は“神話”にすぎない

山口慎太郎(東京大学経済学部准教授)

「赤ちゃんには母乳が一番。愛情たっぷりで頭もよくなる」といった言説がよく聞かれる。しかし、東京大学経済学部准教授で、結婚・出産・子育てなどをデータ分析の手法から研究する山口慎太郎氏は、そのような「俗論」はエビデンスを欠いた思い込みにすぎない、と指摘する。

2019年08月16日

外国人労働者による人手確保は安直な考え

デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社代表取締役社長)

外国人労働者による人手確保は安直な考え

デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社代表取締役社長)

デービッド・アトキンソン氏は、国民の生産性を高まるために全国一律の最低賃金引き上げが急務だ、と説く。また外国人労働者による人手確保は「安直な考え」と一蹴。日本在住30年、ゴールドマン・サックス「伝説のアナリスト」が語る、日本の未来とは。

2019年08月14日

韓国の経済構造を見誤った、文在寅大統領の経済政策

デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社代表取締役社長)

韓国の経済構造を見誤った、文在寅大統領の経済政策

デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社代表取締役社長)

デービッド・アトキンソン氏は、国民の生産性を高まるために全国一律の最低賃金引き上げが急務だ、と説く。また韓国が行なった賃上げは極端であり、国内経済を見誤った、と指摘。日本在住30年、ゴールドマン・サックス「伝説のアナリスト」が語る、日本の未来とは。

2019年08月14日

今こそコツコツ「収入複線化」して、将来不安を解消しよう!

重吉勉(日本財託社長)・小林昌裕(副業アカデミー代表)

今こそコツコツ「収入複線化」して、将来不安を解消しよう!

重吉勉(日本財託社長)・小林昌裕(副業アカデミー代表)

不動産業界のベテラン社長・重吉勉氏(日本財託社長)と、投資家で副業塾の講師を務める小林昌裕氏が、これからの資産形成について本音で語る!

2019年08月10日

サラリーマンこそ、不動産投資で資産を増やそう!

午堂登紀雄(プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役)

サラリーマンこそ、不動産投資で資産を増やそう!

午堂登紀雄(プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役)

実は、外してはいけないポイントさえ押さえれば、低リスクで安定的な収入を長期にわたって得られる不動産投資。様々な投資の経験が豊富な午堂登紀雄氏に、そのポイントを教えてもらった。

2019年08月09日

日本の生きる道は最低賃金引き上げしかない

デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社代表取締役社長)

日本の生きる道は最低賃金引き上げしかない

デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社代表取締役社長)

人口激減に直面する日本がとるべき道は何か。デービッド・アトキンソン氏は、国民の生産性を高まるために全国一律の最低賃金引き上げが急務だ、と説く。日本在住30年、ゴールドマン・サックス「伝説のアナリスト」が語る、日本の未来とは。

2019年08月03日

世界的な投資家として名高いジム・ロジャーズ氏。ベストセラー『お金の流れで読む 日本と世界の未来』にて、現在の状況が続いた場合に日本の若い世代にツケが回ることを不安視している。

2019年07月30日

定額でサービスを提供する「サブスクリプション」モデル。音楽や動画配信だけでなく、様々なサービスへ広がりを見せた。なかには婚活パーティーを扱うサービスもあるという。

2019年07月24日

ベストセラー『未来の年表』で、日本が抱える人口減少と少子高齢化という難題を浮き彫りにした河合雅司氏は、「現在の年金給付水準でやり繰りできる暮らしの実現」について述べる。私たちは何をすべきなのか。「共助」を軸とした「コンパクトな暮らし」を提言。

2019年07月22日

ベストセラー『未来の年表』で、日本が抱える人口減少と少子高齢化という難題を浮き彫りにした河合雅司氏は、「今回の騒動は国民の老後不安を煽っただけ」としたうえで、政府与党が老後資金問題に過剰反応したのは“トラウマ”があるからだ、と指摘する。

DRAGON JAPAN 龍の日

アクセスランキング

DRAGON JAPAN 龍の日
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 経済