ホーム » 仕事の心得

仕事の心得

2012年05月07日

[ 朝倉千恵子の上司学 ] 喜び上手は、喜ばせ上手

朝倉千恵子 (社員教育コンサルタント)

[ 朝倉千恵子の上司学 ] 喜び上手は、喜ばせ上手

朝倉千恵子 (社員教育コンサルタント)

《 『PHP Business Review松下幸之助塾』2012年 5・6月号 より》 礼儀・礼節に国境はない  前回、熱意を人に伝えるには形が大事だということをお伝えしました。これ...

2012年04月11日

自ら「やる気をコントロールできる人」が成功する

小笹芳央(リンクアンドモチベーション代表)

自ら「やる気をコントロールできる人」が成功する

小笹芳央(リンクアンドモチベーション代表)

《 『1日3分で人生が変わる セルフ・モチベーション』 より 》]  私は常々、若手ビジネスパーソンや学生に「自分探し」よりも「自分創り」の重要性を説いてきました。なぜなら、どこにも存在しない...

2012年03月14日

大橋未歩 逆境を楽しむも、苦しむも、自分次第!

大橋未歩 (テレビ東京 アナウンサー)

大橋未歩 逆境を楽しむも、苦しむも、自分次第!

大橋未歩 (テレビ東京 アナウンサー)

PHPビジネス新書 『逃げない力』 より 写真(C)永井浩   組織のなかで生きるということ 自分を売り込まない、すがらない  「アナウンサーは芸者。お座敷にお呼びがか...

2012年02月08日

『勝つためにリーダーは何をなすべきか〜中国古典の名言に学ぶ』より   人はすべからく事上に在って磨錬し、功夫 を做すべし。乃ち益あり 〔『伝習録』下巻〕 洞察力や...

2012年01月26日

突き抜ける人材 ・ “若くして頭角を現す3つの条件”

波頭 亮 (経営コンサルタント、経済評論家)

突き抜ける人材 ・ “若くして頭角を現す3つの条件”

波頭 亮 (経営コンサルタント、経済評論家)

 《PHPビジネス新書 『突き抜ける人材』 より》 [写真:平瀬 拓]  若い人たちが社会を動かす影響力を発揮するには  アメリカの経営学者であるジョン・コッターの調査によると...

2012年01月19日

《 『2022―これからの10年、活躍できる人の条件』 より 》 独立起業から、共立起業へ  ある企業トップから本音を聞かされたことがある。  「神田さん、いま企業が一番困っているの...

2012年01月18日

《 PHP新書 『課長になれない人の特徴』 より》   課長になれない残念キャリアの行動パターン 残業していたら課長にはなれない  残業が全くないという会社はあまり見...

2012年01月17日

君はまだ残業しているのか/吉越浩一郎

吉越浩一郎 (元 トリンプ・インターナショナル・ジャパン社長)

君はまだ残業しているのか/吉越浩一郎

吉越浩一郎 (元 トリンプ・インターナショナル・ジャパン社長)

《 PHP文庫『 君はまだ残業しているのか 』より 》 写真 永井 浩    会議こそ、残業をなくすための大きな「しくみ」 会議を大切にしてきた本当の理由 「和をもって貴...

2011年12月14日

《ビジネス哲学研究会:編著『思考の壁をやぶる起業家の言葉』より》 はじめに (ビジネス哲学研究会) 「これからの競争社会の命運を左右するものはイノベーションだ」といわれている。では...

2011年04月26日

変化を促すには、まずは絶対視している現状に揺らぎを与えること

小笹 芳央(リンクアンドモチベーション代表)

変化を促すには、まずは絶対視している現状に揺らぎを与えること

小笹 芳央(リンクアンドモチベーション代表)

《PHPビジネス新書 『変化を生み出すモチベーション・マネジメント』 より》 変化を促すには、まずは絶対視している現状に揺らぎを与えること   変化を生み出すためには、3つのステップ...

2011年03月17日

常識より非常識を探す

桑原晃弥(コンサルタント、執筆家)

常識より非常識を探す

桑原晃弥(コンサルタント、執筆家)

《 PHP文庫 『ものづくり現場の名語録』 より 》  「ネジを留める作業は立ち止まってやるより、ゆっくり歩きながらやるほうが疲れないし、効率もいいんです」「この機械も、あの機械も、父親の代...

2011年02月24日

創造的な仕事は「こだわり」をなくした先に生まれる

《 宮本武蔵:著/渡辺 誠:編訳『[新訳]五輪書―自己を磨き、人生に克つためのヒント』 より 》

創造的な仕事は「こだわり」をなくした先に生まれる

《 宮本武蔵:著/渡辺 誠:編訳『[新訳]五輪書―自己を磨き、人生に克つためのヒント』 より 》

一  此(この)一流、二刀と名付る事  二刀と云出(いいいだ)す所、武士は将卒共にぢきに二刀を腰に付(つく)る役也。昔は太刀、刀と云、今は刀、脇差と云。武士たる者の此両腰を持事、こまかに書顕(...

2011年01月24日

なぜ3部作になったのか  仲俣 城繁幸さんは富士通の人事部門に在職していたときの体験をもとに、年功序列を温存したままの安易な成果主義の導入に警鐘を鳴らした著作で論壇にデビューした、雇用問題の専門...

2011年01月13日

「瞬間リラックス法」をマスターしよう 肝心の仕事で集中力を発揮したかったら、うまく気分転換するテクニックを日常生活の中に取り込む工夫をしましょう。  気分転換のテクニックをうまく身につ...

2010年12月24日

負けに不思議の負けなし

『人生の決断を導く歴史人物の格言』(歴史街道編集部:編)より

負けに不思議の負けなし

『人生の決断を導く歴史人物の格言』(歴史街道編集部:編)より

「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」松浦静山 (1760〜1841:大作『甲子夜話』を著した文武両道の平戸藩第9代藩主)  随筆集『甲子夜話』の著者として知られるのが松浦静山。平戸藩世嗣・...

2010年11月24日

一芸に熟達せよ

『人生の決断を導く歴史人物の格言』(歴史街道編集部:編)より

一芸に熟達せよ

『人生の決断を導く歴史人物の格言』(歴史街道編集部:編)より

「勝つことばかり知りて、負くるを知らざれば、害その身に至る」徳川家康(1542〜1616) 織田がつき 羽柴がこねし 天下餅 座りしままに 食うは徳川――。  そんな狂歌が生まれたのは、江戸幕府の屋台骨が...

リッツカールトン東京 Happy Fes 女性のHappyを応援する日

WEB特別企画<PR>

アクセスランキング

WEB特別企画<PR>

リッツカールトン東京 Happy Fes 女性のHappyを応援する日
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 仕事の心得