ホーム » 生き方

生き方

2018年09月27日

上司から「やりたいようにやっていいよ」と言われて、やってみればダメ出し。そんな時に湧く「怒り」の感情。その怒りをコントロールすれば、ストレスも抑えられます。

2018年09月27日

LGBTをテーマとした映画「カランコエの花」。監督の中川駿氏はなぜこの映画を撮ろうと思ったのか。LGBT当事者とそうでない人々はどう向かい合っていけばいいのか。

2018年09月20日

今から育てる! 医学部に合格する“医学部脳”の作り方

犬塚壮志(元駿台予備校化学講師、東京大学大学院生)

今から育てる! 医学部に合格する“医学部脳”の作り方

犬塚壮志(元駿台予備校化学講師、東京大学大学院生)

過熱する医学部人気。元カリスマ予備校講師である犬塚壮志氏は、医学部に合格するためには"医学部脳"が必要だと主張する。そして、そのために親の果たす役割は重要だと言う。

2018年09月18日

麻布高校、東大、BCGからアニメ業界へ インターネットが導いたキャリア

石川真一郎(ゴンゾ代表),山口哲一(エンターテック・エバンジェリスト/音楽プロデューサー)

麻布高校、東大、BCGからアニメ業界へ インターネットが導いたキャリア

石川真一郎(ゴンゾ代表),山口哲一(エンターテック・エバンジェリスト/音楽プロデューサー)

東大で宇宙物理学の研究者として黎明期のインターネットに触れ、ボストン・コンサルティング・グループにて大企業のコンサルタント業。そのキャリアからアニメ制作会社の代表になった理由。

2018年09月14日

医学部に受かる人、落ちる人 カリスマ予備校講師が見つけた5つの違い

犬塚壮志(元駿台予備校化学講師、東京大学大学院生)

医学部に受かる人、落ちる人 カリスマ予備校講師が見つけた5つの違い

犬塚壮志(元駿台予備校化学講師、東京大学大学院生)

大学受験の最難関「医学部」。合格する人、しない人には決定的な違いがあると指摘する犬塚壮志氏。元カリスマ予備校講師がそのポイントを解説する。

2018年09月13日

山口県の離島、萩大島に漁船団を率いる女性がいる。一見、荒くれ者の世界とは無縁のようだが、時には激しく漁師たちとやり合う。漁船団が今、全国が注目を集めているのだ。

2018年09月12日

  (前回までの内容はこちらから)     世界の強豪が集う国際大会 6月10日(日)、小雨が降りしきるなか、「三菱電機ワールドチャレンジカップ2018...

2018年09月03日

カギは「人気のアプリ」と「行列の店」―将来への不安が消えるビジネススキル

三坂健(株式会社HRインスティテュート シニアコンサルタント)

カギは「人気のアプリ」と「行列の店」―将来への不安が消えるビジネススキル

三坂健(株式会社HRインスティテュート シニアコンサルタント)

「人生100年時代」と盛んに言われるが、それは何歳になっても働き続けないとならない可能性も示す。つきまとう「不安」。それを解消する方法とは?

日本最大級の癒しイベント出展社募集中

アクセスランキング

日本最大級の癒しイベント出展社募集中
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

ホーム » 生き方

×